おいらの日常 クローン病&透析と徒然

お別れと10月血液検査結果

f0227783_9332482.jpg


10月8日 21:30過ぎ

我が家の愛猫「ぼたん」が虹の橋へ向って旅立ちました。

15年前の秋。妻がまだ独身の頃、勤務先の病院駐車場で

瀕死の状態だった彼女を保護して以来15年間。

私と妻が結婚するまでは実家で皆に愛され

また家族間の緩衝役となりながら毎日気ままに過ごし

2013年2月からは、私と妻との3人暮らしとなり

それからは闘病する私の心の支えとなってくれました。

私が透析導入のために入院した昨年9月。

退院してきた私と入れ替わるように彼女も動物病院へ入院しました。

病名は「乳腺腫瘍」・・・。

雌猫には多い病気で、このときの手術で既に3回目でした。
(過去2回は良性との判断で部分切除のみ)

手術は片側の乳腺を全摘するという大掛かりなもので

退院後の傷跡がとても痛々しく可愛そうでした。

それからは定期的に病院へ通い適宜に検査をしてもらっていましたが

今年の2月頃から左足に若干の麻痺が出始め

検査をしたところ「肺転移」と「腰下リンパ転移」が診とめられました。

その後、病状はゆっくりと進行し夏の終わりには「急性腎不全」も発症し

5日間病院へ点滴に通ったりと、病院嫌いな彼女にとっては嫌な日々でした。

そして「肺がん」の進行も進み、呼吸に難があるということで

9月23日に自宅で酸素室を導入しました。

当初酸素室にいるとホントに落ち着いた様子で穏やかに過ごしていましたが

私の誕生日の5日を過ぎた後は、酸素室内でも口呼吸をする事が多くなり

それまではしんどくてもトイレには入っていたのに

それすら難しい状態へとなっていました。

10月7日は朝から調子が悪く、その日の夜は酸素室のケージ脇で妻が就寝。

すると夜中に、それまで全く起きなかったのに突然起き出し

ケージの脇にいる妻の方向に向ってちゃんとお座りしてました。

10月8日。この日は朝自分で水を飲みご飯も少し食べ

お昼にはいつも通りおやつのホイップクリームを少し食べ穏やかな感じでした。

でも午後から少しずつ元気が無くなり

21時30分過ぎ、妻の腕の中で息絶えました。。。。

最後は少し苦しそうな息を2回してそのまま眠るように亡くなったとの事です。

私が透析から帰宅したのはその5分後。。

ぼたんさんのおやつのプリンを買いにコンビニに寄った分、間に合いませんでした。。。。

彼女の死は、私達夫婦にとってとてもとても大きな悲しみで

まだ数日しか経ってない事もあるのでしょうが

彼女のいないケージを見る度に切なくて涙がこぼれます。。。

またおやつをおねだりに来たり、階段の途中で待っててくれたり

帰宅時のお迎えに来てくれたり。。ひょっこり顔をだしてくれそうな気がして。。

でも彼女が酸素室でも頑張って、私達とのお別れのための時間を作ってくれた事。

悲しかったけど感謝しています。

今頃は足も治って元気に走り回って、好きなものを沢山食べて

ゆっくりお昼寝も出来てると良いなぁ。。。。。

ありがとうね。ぼたんさん。。。。

f0227783_925199.jpg


f0227783_9335058.jpg

--------------------------------------------------

さて気を取り直して、10月の採血結果です。

☆透析前
BUN・・・61.1
CRE・・・15.19
UA・・・5.6
Na・・・137
Cl・・・104
K・・・4.3
Ca・・・9.2
P・・・5.6
Mg・・・2.1

☆透析後
BUN・・・21.0
CRE・・・6.06
UA・・・1.4
Na・・・139
Cl・・・103
K・・・3.5
Ca・・・9.7
P・・・2.7
Mg・・・2.0

透析効率がイマイチですねぇ。。。

担当の技師さんの話だと、今後透析の方法を若干変える事も視野に入れてるそうです。

体調的には全く問題ないのですが^^;

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村
[PR]
# by bmw-F800ST | 2014-10-12 09:18 | 猫さんの事 | Comments(2)

10月

早いものでもう10月ですね。

おいらは今月で50歳になります。

子供の頃、周りにいた50歳くらいのオジさん達はもうおじいさんの様に感じていましたが

今の50過ぎの方々はかなり若く感じます。

これも時代のせいなんでしょうねぇ。。。w

さて、今週の透析は水曜に穿刺ミスで開始&終了時間が遅くなりました。

いつも同じ場所に穿刺してるので技師さんが場所を変えようとやってくれたのですが
 
案の定穿刺ミス。。。orz

でも、おいら的には怒りもしないし「まぁ仕方ないか」って感じです。

彼は今後を考えて場所を変えようと思ってくれたわけで

うまくいってれば穿刺箇所のローテーションも増えたわけですから。

まぁもう少し血管が育ったらまた場所を変えてもらいましょw

昨日(金曜)は、ミスをした彼が改めて謝罪に来てくれ

穿刺はベテランの技師さんがやってくれました。

透析自体は何も問題なく終了emoticon-0102-bigsmile.gif

DWがまだ低めに設定(66kg)してあるので

透析が終わると若干フラフラしますが、少しだるいくらいです。

次回のレントゲン後にDWを上げてもらおうかな。。
(院長は「もっと上げれますよ~!」と言ってますw)

透析前の体重増加は

中1日で1.5~1.7kgくらい、中二日で2.4~2.6kgくらいです。

なので最大で2.8L(リンス分0.2含む)の除水が過去最高記録。

どうしてもストマに流れる水分が多いので思ったより増加しないみたいですね。

でもこれから鍋の美味しい季節に突入しますので要注意です!emoticon-0104-surprised.gif


さて話は変わって猫さんの事。

『酸素室』を自宅寝室に導入して10日。

導入時よりも若干病状が進行してる感じもありますが

やはり『酸素室』の効果は高いようです。

普段ずっとひとりで『酸素室』にいるせいか、私たち夫婦が帰宅して撫でてあげると

やはり嬉しいらしく若干の興奮で口呼吸になってしまうこともあります。

そんな時は酸素が出てる管を口元に持っていってあげて

落ち着くまでずっとそばにいます。

元気な時を知ってる者としては今の猫さんの姿に切なくなりますが

前回も書いたように、出来るだけ穏やかに過ごさせてあげたいと思ってます。

f0227783_11195296.jpg



にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村
[PR]
# by bmw-F800ST | 2014-10-04 11:21 | 猫さんの事 | Comments(0)

酸素室

好天の週末。お出かけ日和ですがおいらは猫さんと留守番です(^^)

さて前回の記事にも上げましたが、早速猫さんの『酸素室』をレンタル導入しました。

9/22に奥さんが猫さんを動物病院へ連れて行き主治医と相談して

とりあえずこの日は病院の酸素室に入院する事にして

その間に紹介された機器レンタル会社へ連絡し検討の結果

結局、日本医療さんにお願いしました。

9/23の朝9時頃、祭日にも関わらず担当の方が配送・設置に来てくれました。

おいらは仕事だったのですが、朝段取りを済ませてから少し会社を抜け出して

奥さんと共に説明を聞き1時間ほどで会社へ帰還。

奥さんは動物病院へ猫さんを迎えに行き

帰宅後から猫さんの酸素室生活が始まりました。

f0227783_11505048.jpg


『酸素室』はあくまで簡易的な物でアイリス〇ーヤマのケージに

オリジナルのビニールのカバーを取り付けた物で、どちらも買取になります。

『酸素室』に酸素を送り込む酸素供給装置(濃縮器)がこちら
f0227783_11532550.jpg


人間の在宅酸素でも使われる機械との事です。

24時間運転という事で音がどうか心配でしたが

殆ど気にならないほど静かで熱もあまりでないみたい。
(電気代は先々判明するでしょう・・・)

導入の初期費用は、税込みで¥36180

尚、導入8日目からは1日¥1080かかりますが

猫さんの呼吸が少しでも楽になるのならばemoticon-0100-smile.gif

f0227783_1215367.jpg


猫さんも『酸素室』内の方が呼吸が楽なのがわかったのか

『酸素室』から出して皮下点滴をした後などに

『酸素室』のそばで床に降ろすと自分から中へ入って行き、横になります。

トイレでイキんだ後などはやはり苦しそうに口呼吸をしますが

しばらくすると少しずつ落ち着いて寝てしまいます。

『酸素室』を使用する上で主治医から指摘があったのが中の室温と湿度の点。

室温は24℃~25℃位をキープして湿度も50%位を目安にとの事。

猫さんの『酸素室』は寝室に設置してあるのですが

『酸素室』の室温管理の為に常にエアコンONで扇風機で空気を回してますw

おいらの頭の上方にエアコン吹き出し口があり寒いので

毎晩布団を被って寝ておりますemoticon-0142-happy.gif


こんな感じですが、猫さんには1日でも長く穏やかに過ごして欲しい・・・・。

そう願う毎日です。

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村
[PR]
# by bmw-F800ST | 2014-09-27 12:17 | 猫さんの事 | Comments(0)

猫さんのこと

今日はお休み。

本当は来週火曜も祝日で休みのはずだったのですが

仕事が忙しく休めそうもありません。。。(T_T)

さて、我が家の猫さん。

ちょうど1年前においらが透析導入のために入退院した同時期に

猫さんも乳腺腫瘍の手術をしました。

その後は傷痕以外問題なく過ごしていたのですが

今年の1月くらいから少しずつ左後ろ足に軽い麻痺が出始めて

その後足先は感覚も無くなったようで全く動かせなくなりました。

それでも上手に歩いたり走ったりして

自宅の1階から3階まで自由に移動してました。

でも春先くらいから活動範囲が狭くなりはじめ

また動物病院で定期健診したところ乳腺腫瘍の転移が認められ

主治医といろいろ相談の結果、抗がん剤はきついだろうし

本人の性格・体調を考慮して漢方を服用させながら経過観察となりました。

癌の転移は、肺と腰下リンパに及んでいて

少しずつ猫さんの体力を奪い、元々小さい身体(2.5kg)だったのが

今では1.5kg弱になってしまいましたemoticon-0106-crying.gif

先月には急性腎不全を発症して5日間病院へ日中入院してました。
(朝おいらが連れて行って夜奥さんがお迎えへ)

連日の静脈点滴で腎不全はかなり改善し今は隔日自宅で皮下点滴しています。

そんな事もあって、おいらは毎日お昼休みに猫さんの様子を見に帰宅してます。

普段は殆ど横になっていて食事とトイレの時のみ起きる感じ。

肺の転移も少しずつ進行して今では少し呼吸も苦しそう。

そして昨日奥さんが動物病院へ猫さんを連れて行ったのですが

猫さんの呼吸状態を診て主治医から「そろそろ酸素室を準備しましょう」と言われました。

レンタルで借りる事になりますが、できるだけ早くレンタルして

早く猫さんの呼吸状態を少しでも改善してあげたい。。。。

そんな猫さんを見てると泣けてくる毎日ですが、

今後穏やかに過ごせるようにこれからも最大限の努力をしていきます。

f0227783_848072.jpg


にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村
[PR]
# by bmw-F800ST | 2014-09-21 08:50 | 徒然なる事 | Comments(0)

9月の採血結果とiPhone6

今日は前記事にも書きましたが午前中に免許の更新に行って来ました。

昼過ぎに帰宅後は、昼食を食べて15:00まで昼寝・・・emoticon-0113-sleepy.gif

夕方からはいろいろと買出しに行って来ました。

シルバーウィークという事もあってどこも混んでますね^^;


さて9月の採血結果です。

☆透析前
BUN・・・58.9
CRE・・・15.01
UA・・・5.4
Na・・・137
Cl・・・102
K・・・4.6
Ca・・・9.2
P・・・6.5
Mg・・・2.2

☆透析後
BUN・・・25.8
CRE・・・7.54
UA・・・1.8
Na・・・139
Cl・・・103
K・・・3.7
Ca・・・9.3
P・・・3.3
Mg・・・2.1

今回BUNとCREの数値が透析後でも高いのは

終了40分前から静脈圧が上がってアラームが出始めて

結局血液がチャンバー部で固まってしまい透析も返血も出来なくなってしまったためで。。

実は前日に若干下血っぽかったので、ヘパリンの量を変更してもらいました。

それがどうも悪さをした模様で最後まで透析出来ませんでしたemoticon-0107-sweating.gif

この後(9/10)の透析からはヘパリンも通常に戻って

透析も以前と同様に出来てますemoticon-0102-bigsmile.gif


さてついにiPhone6/6Plusが発表されましたねemoticon-0128-hi.gif

実兄は既に6Plusを予約した模様ですが、おいらは今の5sのままで行く予定です。

妻は未だ4sを使ってるので6への機種変を薦めてますが

彼女的には、どうも大きさがネックの様ですemoticon-0112-wondering.gif
(大きさ的には5sくらいが良いらしい・・・)

おいらもiPhoneの利点は大きさ(持ち易さ)だと思うので

実際は実機を触ってみないと判りませんが

今のところiPhone6には心が動きません。

それと同時にApple Watchも発表されましたが

なかなか面白そうですが、これもしばらくは様子見ですねぇ。。

新製品は何かと不具合も出てくるだろうし・・・。

それよりもMacBook Airが欲しい今日この頃ですemoticon-0100-smile.gif


にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村
[PR]
# by bmw-F800ST | 2014-09-14 22:01 | 透析 | Comments(0)



難病のクローン病と腎不全を患いながらもポジティブに歩む男の雑記です。
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
10か月ぶり?
at 2015-10-27 23:45
あけましておめでとうございます。
at 2015-01-02 15:10
緊急入院
at 2014-12-25 22:16
12月の採血結果
at 2014-12-04 23:48
もう師走
at 2014-11-30 18:51
最新のコメント
群馬のクローン型屋さん>..
by bmw-F800ST at 14:29
hisayuki320さ..
by bmw-F800ST at 14:26
たいへんでしたね、ご自愛..
by 群馬のクローン型屋 at 21:38
仕事が落ち着き、久々に訪..
by hisayuki320 at 09:00
ナカニシさん>型屋さんな..
by bmw-F800ST at 12:20
さらパパさん>こんにちは..
by bmw-F800ST at 12:17
重さん>買いましたよ♪G..
by bmw-F800ST at 12:14
購入機械は三菱のワイヤー..
by ナカニシ at 21:22
こんにちわ。 お仕事お..
by さらパパ at 12:01
買いましたね?? ジオ..
by 重 at 20:41
リンク集
最新のトラックバック
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧